誰でも爆煙クラウドチェイサー!【Aspire(アスパイア)】Cleito EXO(クレイト エクソ)スタンダード

こんにちは、愛煙家の朝食です。

今回レビューさせていただくのはこちら!

 

【Aspire(アスパイア)】Cleito EXO(クレイト エクソ)スタンダード

 

 

爆煙クリアロとして名を馳せたCleitoに新作が登場!煙量はそのままに、よりリキッド漏れが起こりにくいトップエアフロー方式に変更されたとのこと。

プリメイドコイルで0.2Ωなんてぶっ飛んだセッティングで有名になった前作。味もおいしくて非常にいいアトマでしたが、バージョンアップした今作やいかに!

 

それではレビューに移っていきましょう!

内容物

いざ、開封!

【Aspire】(アスパイア)Cleito EXO(クレイト エクソ)

20170625_022936304_iOS

Claito EXO*1

予備コイル*1

予備ドリップチップ*1

予備パッキン

説明書

今回はスタンダードセットのため予備コイルはクレイト用クラプトンコイル0.4Ωですが、TPDverでは新型コイルが予備コイルとして付属しています。TPDverとスタンダードの違いはこの予備コイルのみですね。

因みに予備パーツを覆っている紙の裏側には概説が書いてあります。

20170625_022959533_iOS

外観

20170625_023031103_iOS

うん、とても大きく感じますね。前作が22mmだったのに対し、こちらは23.5mm。トップフィル方式で、タンクの容量は前作と変わらず3.5mlです。

分解してみましょう。

20170625_023354173_iOS

 

前作と変わらず、コイル自体がチムニーとなるような構造。コイルをセットしたのちタンクのチューブをセットするような形になります。

ドリップチップはスリーブのように吸い口を外から覆う形。もちろん510の通常のドリップチップも接続できます

この辺は前作から引き続き、といった感じです。

そしてコイルなのですが、これは見たときに面喰いました…

何せデカい!

予備の前作との共通コイルと比較してみます。

20170625_023420469_iOS

クレイトのコイルも随分と大きい印象でしたが、こちらはさらに太さも増した感じ。うーん、圧倒される大きさだな..

何より前作の抵抗値が0.2Ωだったのに対して新型コイルは脅威の0.16Ω!まさしくモンスターといったところです。

 

そして変化したのはコイルだけではありません。写真では分かり辛いですが、タンクがガラスのチューブからプラスチック+ステンスリーブに変わっています。

20170625_023620747_iOS

このステンの横一文字に空いた穴の部分にエアホールが開いているのですが、ココから吸気して…

20170625_023641522_iOS

下部に空いたこの部分からデッキ側にエアを引っ張ってくるような形になります。

デッキに差し込むとデッキ外側の穴にタンク部の穴が来るような形になり、コイルまでエアを供給するのです。

20170625_023542127_iOS

デッキにコイルをはめると…

20170625_023718136_iOS

こんな感じに。

実によく考えられたエアのシステムです。これならエアホールからのリキッド漏れもほとんど無いでしょうね。

因みにこのシステムのデメリットとして、エアホールの調整ができず全開固定となっています。でも0.16Ωなんて、全開じゃないとむせちゃう気もしますので僕としては問題無いと思います。

タンク部がプラ製に変わっていますが、耐メンソール素材らしくメンソールリキッドも使用可能なようです。

ポジティブピンはこんな感じに。

20170625_023109000_iOS

殆ど出ていないので、間違ってもハイブリッド接続のメカMODには付けないようにしましょう。

試用

さて、それでは実際に使ってみましょう。

先ずはリキッドチャージから。

20170625_061908998_iOS

上が丸々開くのでチャージはしやすいです。

今回の0.16Ωコイルの推奨Wは60~100Wということで、MODはトリプルセルのReuleaux(ルーロー) RX2/3。

20170625_062131760_iOS

久々に30W以上を使う気がします…

ちょっとビビり気味なのは内緒です。

先ずは60Wで。

お、味も結構いい感じに出てるますね。

濃いミストが塊になって押し寄せてくる感じ。ミストや味の出方に繊細さは少ないけど、このミストやフレーバーがドッと押し寄せてくる感じは久々だけに新鮮さを感じますね!

 

お次は80W。

うわ、凄い!

この辺からちょっとむせ始めちゃいます。ミストもちょっぴり熱を持ち始めますが、まだまだ許容範囲内。味も60Wより濃く感じます。

 

最後は100W。

…もうね、ミストの暴力ですよ。一瞬吸っただけでも超爆煙。でも味もしっかり感じられるのはさすがですね。

総評

超爆煙クリアロとして名を馳せたCleito(クレイト)。その名は伊達じゃなかった!

前作よりもさらに抵抗値が下がり、とんでもない煙量を吐き出すモンスターアトマになりました!煙の量もさることながら、味もしっかり出ていてタンクとしての完成度も非常に高いと思います。

今作はエアの供給方式も変わり、漏れも全く感じさせません。まさしく正統進化、といった印象ですね。

前作のコイルも引き続き使用できるので、Cleito持ってるしどうしようかな~、なんて方でもお気軽にお買い求め頂けると思います。

 

これさえあればだれでもクラウドチェイサー!

是非一度、お試し下さい!

20170702_014610786_iOS

 

ご購入はこちらから!

IMG_8491


VAPE COLLECTION
Aspire、SMOK、KangerTechなどの人気商品を取り扱い
人気の国産リキッドをメール便で送料無料

ブログランキング参加中!

良かったら応援よろしくお願いしますm(_ _)m
皆さんのポチが私の元気の源です(^^)

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村


禁煙 ブログランキングへ

コメントを残す