ベプログ人気NO.1 オリジナルスターターキット!!【Pico×Cleito×メガマスカット】

こんにちは!wchです!

今回レビューさせて頂きますのは
Pico×Cleito×メガマスカットです!こちらのべプログオリジナルスターターキットです!

こちらは商品説明にもありますが、
ベプログというサイトの本体、アトマイザー、リキッドのそれぞれの評価NO.1をセットにしたスターターキットということです

「悩んだらこれでしょ!NO.1だし間違いない!」

なんてのは本当に身も蓋もない話ですのでちゃんとレビューさせていただきます。
実際そんなノリで選んでも後悔はないキットだとは感じました。

はじめに

えー、ペンタイプで味や煙量に物足りなさを感じる場合はこういったBOXタイプになるわけですが、
そういう理由での乗り換えには最適と言っていいほどの組み合わせじゃないでしょうか。
また、煙量を多くしたりメンソールにしたりで吸いごたえを確保出来るので紙巻きからの乗り換えにもピッタリではないかなと。

img_2603

セット内容

まずはセット内容から
img_2594

    • 本体:Eleaf iStick Pico 75W Black

充電用USBケーブルは箱の中にあります。

    • アトマイザー:Aspire Cleito

予備のガラスタンクx1
交換用コイル(0.2Ω)x1
→最初からセットされてるコイルは0.4Ωのもの
ラバーリング&カフス

    • リキッド:SNOW FREAKS メガマスカット 20ml
    • その他付属品

オリジナルの日本語マニュアル
携帯用ポーチ
18650バッテリー
ユニコーンボトル

スターターキットなので必要なものは揃いますね。

オンラインで購入する際の問題点として、実店舗に比べて使い方などのサポートが受けにくいという問題があります。
特にVAPE製品では日本語のマニュアルがないものも多いので、日本語のマニュアルが付属してるのは良いですね。

レビュー本編

では実際の使用までの流れに沿いつつレビューしていきます。

まずはMODからセットしていきます。
箱の中はこんな感じです。
右の箱に入ってるのがUSBの充電ケーブルですね。
img_2595

picoはバッテリーのポジティブが下です。
img_2596

あとは蓋を閉めて、パフボタン5回で起動します。
電池残量が減ってたら先ほどのUSBケーブルを使って充電しましょう。多分満充電ではないと思います。

充電してる間にアトマイザーのcleitoをセットしましょう。
img_2597

セットしましょう!とは言いましたが、このように最初からセットされてるので特にする事は無かったりします。
箱がやたらと縦長な理由は↓

img_2598
こうなってるからですね。

交換用コイル(こちらは0.2ohm)と予備ガラスタンクですね。
実はガラスタンク割ったことないんですが、割れたという話はよく聞くので予備がついてるのは安心感があります。
(最悪予備を割った場合もタンクだけで買えるみたいです)

一番下のはVAPEリングとカフスです。
リングはおしゃれガラスを守るため、カフスは唇を守るためにあります。

トップキャップのステンレス部が結構熱くなるのでカフスつけてないとうっかり触れたときにアッツ!!!ってなります。
リング・カフス共に黒があるので、pico本体のカラーに合わせて黒でセットしてみました。

img_2608

とりあえずレビューのお約束ということでバラしました。

img_2601

ここまで分解できます。
特に油っぽいものがついてたりはしなかったのですが、
気持ちの問題で洗浄しました。洗浄しやすかったです。

洗浄しやすさは5段階評価で4.5ぐらいです。
ボトムパーツ(上記写真右下)のパーツだけ洗いにくいですが、
直接リキッドが触れる部分ではなく、他の部分は十分に分解できるので問題ありません。

エアーの流れですがCleitoの場合は非常にシンプルで、わかりやすいです。

img_2600
(0.4Ω 推奨Wは40-60Wと書いていますね)

ボトムパーツの3方向に空いた穴から入り、コイルの中を通ってドリップチップから口へと一直線です。
ちなみに交換用コイル部の中はこういう風になっています。

img_2605

ではではささっと組み直してリキッドチャージです。
リキッドは勿論同梱されているメガマスカットです。

丁度下の写真の様な感じで、中央にはリキッドを入れずに周りのタンク部を満たします。
img_2656

あとはリキッドが染み込むまで待ちます。

ここで待つ時間は5~10分程度と言われていますが、
染み込んでないままパフボタンを押すとコイルが焦げてしまうので気をつけましょう。

今回は丁度本体のバッテリーの充電もあったので、その分待ちました。
ここで満充電まで待つ必要は多分無いです。
リチウムイオン電池は継ぎ足し充電で問題ないという話や、むしろその方が良いという話があります。

MODを使った充電よりもしっかりとした充電器を使うべきだという話があったり、
中途半端に安い質の悪い充電器を買うぐらいならpicoで充電するほうがマシであるという話があったりしますが、
少なくともこのpicoのようにシングルバッテリーのものであれば問題ないと思っています。
事実、ユーザーの多いpicoですが本体充電をした事で事故が発生したという話は僕の知る限りではありません。

話が脱線しました。
この辺りは気にしだすとキリがないので、ある程度の知識さえ付けたら自分で判断していくという部分になるかと思います。

ここまでで吸うまでの準備の話と、見て分かる構造の部分に関しては触れられたと思いますので実際に吸っていきます。

吸ってみた感想

まず、最初からセットされていたCleitoのコイルは0.4Ω、推奨Wが40-60Wとありますので40Wから徐々に上げて吸ってみました。

まず40Wだと立ち上がりもミストの量もゆったりとした感じです。
エアフローを、全開を10とするなら1か2ぐらいまで絞ってゆっくり吸うと
マスカットの甘みを強めに感じ、メンソールとのバランスも取れていて美味しいです。

次に少し間を開けてから50Wまで上げてみました。
かなり立ち上がりが早くなり、ミストが非常に多くなりました。
さっきと同じエアフローだとちょっと絞りすぎてるように感じたので、3~4割まで開きました。
次は吸い込む時のメンソールが主張してくるようになり、吐き出したミストのマスカットの甘みはかなり抑えられたように感じます。

一応60Wまでが推奨なので試してみました。
一瞬で立ち上がり、とんでもない量のミストが出ます。
メンソールが更にきつくなるかと思いましたが、そうでもない感じでした。
ここまで来るとマスカットの味は殆ど消えて、すっと香るぐらいになります。

色々試してみましたが、僕は50W前後に落ち着きました。
RDA顔負けの十分なミストが出て、かつマスカットの甘みを感じられて丁度いいのがこのあたりでした。

吸ってみた感想として、ミストも味もかなり強く出ます。
ミストが多く、空気もコイルの中を抜けて来るのでストレートに味を感じられるという感じです。
適切なW数をかけて、それに合わせてエアフローを調整すれば味は薄まらずに出てくれます。

構造上あまり無駄な空気が入らないので、
エアフロー絞って40Wかそれ以下でじわじわ吸えば繊細なリキッドの味も出せるかと思いますが、
その場合はドリップチップ(吸い口)をもう少し細いものに変えた方がいいと思います。

気になった点

人気の製品ですのでいい点というのはあちこちで見かけると思います。
なので買って後悔されないためにも、
実際に使ってて気になった点について書いておこうと思います。
逆に以下の点が気にならないのであればこのキットは買いです。

まずpico本体に関してです。
非常に優秀な本体なのでほとんど非の打ち所がありません。
唯一あるとすれば、幅が24mmを超えるアトマイザーが乗せられないことでしょう。

ソフトウェアアップデートでプリヒート機能(最初1秒だけ50Wで、その後40Wにするという設定が出来る機能)
が追加されたりと、ますます隙をなくしています。
75Wまで出せるのでよほどVapeに熱中してはまり込んでいかない限りパワーに不満を感じることもないでしょう。
(というかそうなったら買い足し時ですね。
スターターで75Wを超えるパワーを持った製品で、
かつおすすめできるものとなると非常に少ないです。)

次はCleitoに関して。
こちらは味とミストの量に関しては本当に申し分ないです。
ミストが多すぎて逆に気になる人が居るのではないかというぐらい出ます。

ただ、ミストが多いということはリキッドの消費量が多いということでもあります。
そして推奨Wが高いので、バッテリーの減りも早いです。
燃費が悪いということなのですが、良い言い方をするなら燃費以外は良いです。本当に。

しかしながら最近は安くて美味しいリキッドも増えてきたので、
リキッドチャージの頻度が増える以外は気にならないかもしれません。

あと他のクリアロマイザーに比べて交換用コイルが若干高いというのもありますが、
その分コイル自体の持ちが良いのでそちらはあまり気にならなさそうです。

最後のメガマスカットに関して。
こちらは純粋にメンソールが好きか嫌いかという点が大きいと思います。
あとは味がかなりシンプルです。
メンソールと、マスカットの甘みと香りって感じでしょうか。

ただメンソールは苦手ではないが煙草はメンソールじゃないものを吸っている人が、
Vapeで初めて吸うリキッドに選ぶのであれば悪くないと思います。

総評

今回は新製品ではなく、ベプログでの人気商品を組み合わせたオリジナルのスターターキットということでした。

人気商品だけあって非の打ち所はほとんどなく、
これ以上にオススメ出来るものがあるかと言われると難しい所です。

少なくともミストが多くて味が出て、出来ればコンパクトなのがよくて、
漏れたりしない、見た目の統一感もそこそこあって・・・
のような一件無茶苦茶に見える注文にこのキットは答えていると思います。

勿論ミストが少ないものがいいとか、最も手軽に使えるものがいいという方には他の機種をおすすめすると思います。
今の具体的な機種でいうとVapeOnlyのArcusや、EleafのiCare辺りでしょうか。
(AIOも手軽ですが、あれはペンタイプにしてはミストが多いので。逆にミストが多いペンタイプであればAIOはかなり良いです)

最後、非常に文章量が多くなってしまいましたが、
この記事を読んで頂いた方のVape選びの参考になればと思います。

それでは、次の記事でまたお会いしましょう!

下記は販売してるサイトのリンクなのですが、
どうやら記事を書いている間に一度売り切れてしまったようです。
売り切れてる間は次回入荷予定分の予約も出来る模様です。(12/1現在)

リンク用バナー

この記事を書いた人

wch
wch
・肩書:学生ベイパー
・VAPE歴:2年少し
・好きなMOD:iStick Pico, Smoant Knight V1
・好きなアトマ:In'sane 22 by athea
・好きなリキッド:VESTIGE, cannoli be nuts
・一言:色々未熟な所もあるかと思いますが、よろしくお願いいたします。


VAPE COLLECTION
Aspire、SMOK、KangerTechなどの人気商品を取り扱い
人気の国産リキッドをメール便で送料無料

ブログランキング参加中!

良かったら応援よろしくお願いしますm(_ _)m
皆さんのポチが私の元気の源です(^^)

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村


禁煙 ブログランキングへ

コメントを残す