Kangertech(カンガーテック)KONE(コーン)新登場!

今回ご紹介するのはこちらのMODです。

kone01

Dripbox等でお馴染みのKangertechより新しくKONE(コーン)と言う本体が発売になりました。

kone02

BOX MODとしてはナゲットぐらいの大きさで、本当に手のひらサイズとなっております。
温度管理モードやワットの調整等は出来ない仕様となっておりますが、
これから始めてみたいと言う人にはお勧めになります。
押す!吸う!美味しい!

kone03

付属のアトマイザーは新設計されたPANGUと言うアトマイザーになっています。
見た所ボトムエアフローでトップフィルと、近年標準型となったアトマイザーの形です。
ここで少しVAPEをやっている人なら思うかもしれませんが、

「Kangertechって漏れるんじゃないの・・・?」

恐らく一時期大人気だったあの機種に付属のあのアトマイザーを思うかと思いますが、
今回はなんと!

kone04

ジャーン!と。
なんとドリップチップを外して中心部のパーツを捻ると
ジュースホールと言うリキッドの供給口を封鎖する事が出来ます!
よって持ち運ぶ際や長く吸わない時などは、こうしておく事で過剰な供給からの液漏れを防ぐことが出来ます。
これは結構嬉しい機能なんじゃないでしょうか?
やはり電子タバコについて調べていると、液漏れのお話しって多いですからね。
ちなみに性能としては最大出力60Wで、バッテリーは3000mAhとかなり多めになっております。
余裕で一日使えますね!
コイルは専用の物となりますので、本体ページのリンクからご購入いただけるようになっています。

お値段もお求めやすい価格となっておりますので、
是非ご検討ください!

リンク用バナー1


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です