タンクも大きい!iJoy Limitless RDTA Plus(アイジョイ リミットレス アールディーティエー プラス)

今回ご紹介するのはこちらのアトマイザーです!

iJoyと言うメーカーのLimitless RDTA plusです。
最近ではgeek vapeのavocadoシリーズにより、一気に注目を集めているRDTA。
自分でコイルを作成するドリッパーと、タンクを兼ね備えた、
全く新しいアトマイザー。

image9-1

どちらかと言えば、VAPE歴の長い人は知っているメーカーだと思います。
箱を開けてみるとこんな感じになっています。

image1

本体に予備パーツ、そして何よりこのとんでもない太さのクラプトンコイルが目に飛び込んできます。

image1-2

ご覧の通り、プリメイドでこんなクラプトンコイルが同梱されています。
これを見る限りこのアトマイザーは爆煙向きであり、
このコイルの利用するならば、100Wもしくは80Wぐらい出せるモデルの方が安心して使えると思います。
とはいえ50Wぐらい出せれば平気だと思いますが、最近人気のiStick picoでは
ご利用できないのでご注意ください。
(アトマイザーが太すぎてハマりません。)

image1-1

デッキ自体はベロシティタイプで、2本のポールにコイルを通して使用します。
もともとアトマイザーの幅も大きいので、ビルドはかなりしやすい印象です。
この横に空いている楕円状の穴は、リキッドチャージャーとなっておりますので、
補充も楽々できます。

image1-4

今回僕はavokado24からこちらに乗り換えたので、
同じような感じにビルドしてみました。
(SS316 24G 3mm径のシングルにて構築)
こちらの商品にもシングル用に片側のデッキを塞ぐシリコンケースが同梱されているので、
シングルで組む場合はこちらを付けておきます。
あとはavokadoよりはコットンワークに気を付けないと、
横に傾けて放置した時に液漏れしてしまう場合もあるので、
詰めすぎず、緩すぎずと言った感じにするのがコツになります。

味の方はavocadoと比べると爆煙に特化している印象を受けます。
しかしエアフローの調整も出来ますし、510ドリップチップアダプターもついておりますので、
より味重視にするセッティングも可能となっています。
また、個々のパーツもしっかりしている印象がありますので、
長く使っていけるアトマイザーとしてお勧めになります。

ぜひ参考にしてみてください!

リンク用バナー1


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です