アトマイザー人気ランキング

アトマイザー人気ランキング(2016.11.02現在)

アトマイザーは電子タバコ(VAPE)の心臓部にあたるパーツです。

アトマイザーを変えることによって煙の量味わい吸い心地等を好みに合わせて自由に調整することができます。

本日はそんなアトマイザーの人気ランキングを発表します。

第1位、【Aspire(アスパイア)】Cleito タンクアトマイザー(クリート)

aspire-2-007

3,980円

バナー

第1位はとにかく煙量を出したい!爆煙特化のアトマイザー

【ASPIRE(アスパイア)】Cleito タンク アトマイザー(クリート)です。

  • コイル・チャンバー一体構造型爆煙クラプトンコイル搭載(0.27Ω、0.4Ω、0.2Ω対応)
  • 味の濃さと煙の量が両立できる
  • 専用ラバーカバーでオシャレ&口元の熱防止
  • 構造がシンプルなので液漏れに強い

第2位、【INNOKIN (イノキン)】 iSub APEX mini タンクアトマイザー(エーペックス)

innokin-2-011

3,580円

バナー

第2位は昨年絶大な人気を誇ったiSub APEXの小型版

【INNOKIN (イノキン)】 ISUB APEX MINI タンク アトマイザー (エーペックス)です。

  • 分解不要,捻るだけで簡単トップリキッドチャージシステム
  • 液漏れ防止・ミスト温度を下げる二重構造タンク
  • 爆煙から味重視、温度管理まで様々なコイルに対応(iSubシリーズコイル
  • コンパクトでオシャレ

第3位、【Aspire(アスパイア)】 Atlantis EVO タンクアトマイザー(アトランティス エボ)

aspire-2-008

2,800円

バナー

3位は初のサブΩ対応爆煙アトマイザーで全世界的に有名なAtlantis(アトランティス)の正統後継機

【ASPIRE(アスパイア)】 Atlantis EVO タンク アトマイザー (アトランティス エボ)です。

  • クラプトンコイル搭載でお手軽爆煙
  • Atlantisシリーズ互換コイルで様々な煙量に対応
  • 2mlタンク、4mlタンクの切り替えでコンパクトさとリキッド容量を両立
  • 高いコストパフォーマンス

第4位、【Joyetech(ジョイテック)】 CUBIS Pro タンクアトマイザー(キュービスプロ)

joyetech-2-002

3,800円

バナー

4位はeGo AIOシリーズで人気のブランドJoyetechの液漏れ対策アトマイザー

【JOYETECH(ジョイテック)】 CUBIS PRO タンク アトマイザー (キュービスプロ)です。

  • カップ構造で絶対液漏れしない構造
  • ノッチコイルなど新規格の様々なコイルに対応(Cubisコイルシリーズ
  • カラフルでオシャレ

第5位、【Aspire(アスパイア)】Triton Mini(トリトン ミニ)

aspire-3-006

3,980

バナー

5位は味重視と言われていたAspire Nautilus Mini (ノーチラスミニ )の後継機

【Aspire(アスパイア)】Triton Mini タンク アトマイザー (トリトン ミニ)です。

  • 小型のドリップチップ、重いドロー(吸い心地)で味を濃く感じることが可能
  • リキッドチャージの際に液漏れを防止する独自のロック機構
  • サブΩ非対応の為煙が少なく、吸う場所を選ばない
  • 味重視のNautilusシリーズコイル対応

 

まとめ

アトマイザーを選ぶ際の目安となるのは味の濃さ煙の量液漏れしにくさです。今回ランクインしたアトマイザーの多くがこの3点をバランスよく満たしています。また最近は各ブランドがそれぞれに対応したコイルを多数発売しています。対応コイルが多いアトマイザーは味の濃さや煙の量をコイルで調整できるので人気です。

煙量を重視するユーザーには1位のCleitoが、液漏れのしずらさでは2位のAPEX Mini、4位のCubis Proが人気です。3位のAtlantis Evoは全体的に上記3点のバランスが絶妙で、煙量は少なくてもいいけど濃い煙がほしいという方には5位のTriton Miniが人気でした。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です